読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鍋ダイエット.com

様々なダイエットを繰り返し摂食障害を経て最後に辿り着いたのが鍋料理でした。鍋料理を中心にダイエットなど健康をテーマにしたブログです

デトックストマトスープの食べ方とアレンジ法

今日のテーマ:デトックストマトスープ

先日、ご紹介した「デトックストマトスープ」。

今日は食べ方のコツや

スープと一緒に食べるオススメのおかずをご紹介します♪

musan0418.hatenablog.com

食べるタイミングは夕食がベスト。土鍋などに入れて鍋にして食べるのもよし

先日の記事の中で

「このデトックススープを毎日夕食のメインに食べるだけで、

3~4日で自然と体型も体重も戻ってくる」

と書きました。

会社勤めですと、

朝は時間が無くて

昼は「大抵外食やお弁当」という方も多いと思いますので、

夕食に置き換える夕食のメインとして食べるのが

1番現実的かと思います。

また、夕食に食べるとダイエット効果も大きく、

翌朝スッキリとした感覚を味わえます。

f:id:musan0418:20161214132913j:plain

私は基本的に食事は1人のことが多いので、

1人用の土鍋に作っておいたデトックススープをたっぷり入れて、

それを小さいコンロにかけて1人鍋風にして食べています。

量はまったく制限せずお腹いっぱいになるまで!

好きに食べています。

この時に味が薄かったら、お塩をかけたり、

ちょっと香りが欲しければバジルの粉末を少しかけたりしています。

お野菜をたくさん食べて身体にいいことしている感覚も嬉しいです。

炭水化物はなるべく食べない

本気の調整時はスープのみにして食べない方が効果が高いですが、

もしどうしても我慢できない場合は、少量のごはんを食べてます。

パンや麺は絶対NGです!!

基本的には、太ったと感じた時につくるスープなので、

私の場合はご飯や麺などの炭水化物は食べないようにしているのですが、

どうしても気持ちが満たされない時は、

少量のご飯に納豆を乗せて納豆ご飯を食べています。

f:id:musan0418:20161214133311j:plain

ご飯は少量でも納豆1パック乗せて食べると、

一気に満足感を感じることができます。

納豆の栄養も摂れて一石二鳥♪

ここまで食べればかなり満腹です。

そこまで厳密にダイエットしようと思っておらず、

毎日のご飯にデトックススープをプラスしたい方でも

栄養満点&具沢山のスープは、

十分メインディッシュになってくれるので、

スープを軸に献立を立てると楽です。

 3日置き換え、4日食事に気をつければ確実に戻ります

 私の場合は、

1週間近く食べ過ぎや飲みすぎが続いて洋服がキツくなってくると、

やばい!と思って次の週からデトックススープを食べ始めることが多いです。

まず3日ほど夕食をこのスープに置き換えて、

その後4日くらいは、お野菜と魚中心の食事を続けています。

後半は肉も入れますが、1週間ほどヘルシーな生活を続けていると、

体重・体型ともに戻っていることが多いです。

     f:id:musan0418:20161214134824p:plain

これからの時期、クリスマスや年末年始のイベントなどで

暴飲暴食が続いてしまい体型が気になった時には、

諦めずに是非デトックススープを試してみてください。  f:id:musan0418:20161112085454j:plain

一緒に食べるのにオススメなヘルシーメニュー

3日間デトックススープを夕食に置き換えて、

残りの4日をお野菜中心の食生活にしているのは、

置き換えは3日で限界だからです(笑)。

何度も試しましたが3日で限界です。笑

3日で薄味と小食に慣れる&デトックスをして

あとは徐々に通常のメニューに戻していくような形です。

4日目からのメニューはお野菜と魚中心、土日はお肉も入れますが、

全体を通してヘルシーメニューを心がけています。

その中でも、特によく作るメニューをご紹介します♪

cookpad.com

 

recipe.rakuten.co.jp

cookpad.com

park.ajinomoto.co.jp

cookpad.com

ポイントは、栄養豊富でヘルシーなもの

なるべく脂分が少なくてヘルシーなものを意識して選んでいます。

食前に果物を食べるのも◎です。

食前にフルーツを食べると、

よりダイエット効果が高くなります。

果物については、

こちらの記事にまとめてありますので参考にして下さい。

musan0418.hatenablog.com

 残ったスープは冷凍して。カレーやシチューにもなります

デトックススープは、

一気に大量に作って食べ切れなかった場合、

ジップロックに入れて冷凍してしまいます。

冷凍したスープは、より旨みがギュギュっと凝縮されて

解凍した時に野菜の旨みを濃く感じられます。

また、食べたいときに温めるだけでオッケーなので、

忙しい方は一気に作って冷凍しておくのがオススメです。

 

もし、トマトの味に飽きてしまった方は、

シチュールーやカレールーを入れてアレンジしてみて下さい♪

ルー自体はカロリーが高いので、

ダイエットメニューではなくなってしまいますが、

市販のルーを入れるだけで

栄養がたっぷり詰まったカレーやシチューに変身するので、

お休みの日の昼食やご家族のいる方は、

ご家族用の食事としても大変オススメですよ!

 

 

暴飲暴食してしまった時は、自暴自棄にならず、

まずは出来ることを実践してみましょう。

少し食べ過ぎたくらいなら、そんなに急に太ることはありませんが、

諦めて続けていると加速度的に体重が増えていきます。

色々と試してみるうちに自分の身体に合う調整方法が見つかります。

そうすると、すごく楽になるので、

まだ見つけていない人はまずは色々と試してみて下さいね。