読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鍋ダイエット.com

様々なダイエットを繰り返し摂食障害を経て最後に辿り着いたのが鍋料理でした。鍋料理を中心にダイエットなど健康をテーマにしたブログです

皆大好きカニは健康志向の方に♪アンチエイジングに◎

テーマ:かに

現在お歳暮の時期ということで、

先日はお歳暮としても人気の高い明太子について取り上げました。

musan0418.hatenablog.com

 明太子は低カロリー・高タンパクで栄養豊富ですが、やはり塩分が気になるので、美味しく食べる方法として「明太子は調味料やおだしとして使う」ということをご提案させていただきました。

今年は「かに本舗」のかにしゃぶセットを贈りました

昨年は、福岡博多の老舗明太子ふくやの明太子セットをお歳暮に贈ったのですが、

今年は先方の方が夏頃に体調を崩されて入院したことなどがあったので、元気になれてかつヘルシーものを贈りたいと思い、今年は、

「かに本舗」の生本ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット1.3kg超を選びました。

f:id:musan0418:20161205203501j:plain

(出典:生本ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット1.3kg超 厳選特産品専門店 匠本舗

 今年は、「健康」「美味しさ」「ちょっと豪華」を基準に、始めから「魚介類」に絞って探していたのですが、その時にたまたまこちらのサイトを見つけました。

hondasengyoten.com

こちらはお魚屋さんが運営しているカニ通販の紹介サイトなのですが、カニの通販やカニの栄養など「カニ」について、とてもタメになる情報や参考になる情報を多数発信されています。

かにの通販をご検討されている方なら、一度は読んでみて損はないサイトですよ♪

そして、こちらのページのかにしゃぶの写真を見て一撃でした。

よし、これにしよう!!と即決。(笑)

hondasengyoten.com

カニの色はアンチエイジングの象徴!美容食材です

日本人はカニが大好きですよね!(というか人間は皆好き?)

テレビや雑誌でよく特集されている日帰りバスツアーでは、

その行程に「カニの食べ放題」が入っていると、

通常のときと比べて1.5倍~2倍近い参加申し込みが来るそうです。

恐るべしかにパワー。

f:id:musan0418:20161205213211j:plain

そんな大人気のカニですが、栄養成分としては、

低カロリー高タンパクで脂質もほとんどなくダイエットには最高の食材です!

多少食べ過ぎてもカニが原因で太ることはほぼありえません!

 そしてカニは実は、美容食材なんですよ♪

カニといえば赤い色ですが、あの赤い色は、アスタキサンチンといって

強力な抗酸化作用をもつ天然色素なんです!

あらゆる面でのアンチエイジングに効果があり、美容業界も大変注目している成分の1つです。

アスタキサンチンの抗酸化力はリコピンに勝る!

では、いつものように「わかさ生活」さんのホームページで「アスタキサンチン」を見てみます。

www.wakasanohimitsu.jp

 アスタキサンチンというのは、カロテノイドという天然に存在する色素の1つです。

”カロテノイド”には、アスタキサンチンの他に、トマトでお馴染みのリコピンや人参のβ-カロテン、目に効くと言われるルテインなどがあります。

カロテノイドはのべ600種類以上あると言われているのですが、そのカロテロイドの中でもアスタキサンチンは非常に抗酸化力が強いことで知られています。

f:id:musan0418:20161210111646p:plain

抗酸化力ってなに?

抗酸化力というのは、活性酸素を除去する力のことです。

酸素が身体に取り込まれると、一部は活性酸素となります。

活性酸素は、本来、細菌やウイルスなどから身を守るためにあるのですが、その活性酸素が身体の中で増えすぎると、肥満の原因や老化を早める原因になるんだそうです。

元々、活性酸素を抑制するはたらきは身体の中に備わっているのですが、現代の生活では、活性酸素が増える要因が生活のあちらこちらに存在しているので、いつまでの若々しく元気でいるためには「活性酸素を抑制する」ということが非常に重要になってきます。

そのため健康・美容業界から、この活性酸素を抑えるための「抗酸化力」が非常に注目されているのです。

活性酸素を増やす主な要因…紫外線・放射線・喫煙・ストレス・糖分の取りすぎ、など

(出典:http://www.skincare-univ.com/recipe/bihada/article/007738/

f:id:musan0418:20161210134603p:plain

 カニの赤色は様々なアンチエイジング効果抜群!

カニの赤い色=アスタキサンチン

アスタキサンチンの抗酸化力は非常に強力なので、活性酸素生成を抑えることで身体を老けさせたり肥満になる様々な要因から身体を守ってくれます

ですので、アスタキサンチンは「美肌に効く」「シワに効く」「ダイエットに効く」と言われているわけですね。

このところ、「トマトはアンチエイジングにいい」と言われてテレビや雑誌で盛んに取り上げられていますが、これはトマトの「リコピン」の抗酸化力に着目しているためなんです。

抗酸化力だけで見れば、リコピンよりもアスタキサンチンの方が優れているというデータも出ているほどなんですよ。(これは現在のところ試験管内でのデータのみの研究結果で、実際に身体の中での作用を比較したデータはないとのことです。あくまでも一説としてご理解下さい。)

また、アスタキサンチン栄養が届きにくい細部にまで入り込むことができるので身体の深部にまで届きます。そのため、化粧品の成分としてもさらに魅力的なんです!

アンチエイジングというと、単に「見た目の老化防止」というところだけが注目されがちですが、抗酸化力は身体の様々なところに効果を発揮します。

眼精疲労ストレス軽減血流の改善、抗炎症など、全身にその効果を発揮します。細部まで入り込めるアスタキサンチンだからこそ、成せる技ですね。

活性酸素が増えやすい現代人の生活習慣では、積極的に摂っていきたい成分の1つです。

肥満にも効果がある理由

このように身体の「酸化抑制」に高い効果を発揮するアスタキサンチンですが、一方でメタボリックシンドローム動脈硬化にも効果があると言われています。

動脈硬化というのは活性酸素により酸化した悪玉コレステロールが血液中に流れて血管が固くなり、その結果血液が流れにくくなるのですが、その元である活性酸素の生成を抑えてくれるために「動脈硬化」に効果がある、と言われているんですね。

メタボリックシンドロームの方ですが、こちらはアスタキサンチンの「筋細胞内の脂質を分解する時に必要なたんぱく質の働きを促進させることから、運動中の脂質利用を高める」という効果によって、結果メタボリックシンドロームにも効果があると言われているそうです。(出典:http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/asta-xanthine/

 カニを贈るのに最適な相手

このように、カニの赤い成分の元「アスタキサンチン」というのは、非常に優れた成分であり、

またカニ自体も低カロリー・脂質ほぼなし・高タンパクという三拍子揃った優秀なタンパク源なので、健康を気にしているすべての方に向いている商品だと言えます。

カニは豪華で華もありますし、現代人で健康を気にしていない人なんていないと思いますので、誰にあげても非常に喜ばれると思います。

ただ、カニはどちらかといえば高価な贈り物なので、

特にお世話になっている方や若い方よりもご年配の方に贈るのがベターだと思います。あまり高いものをあげると相手の方もお返しするのに気を遣ってしまい大変なので、

カニは経済的にも一定の余裕のある方に贈るのに向いているかと思います。

かにを買うならカニ本舗♪おせちも大人気です

かに本舗さんは、私がいままで知らなかっただけで「かに通販界」の中ではとても名の知れた有名なお店なんだそうです。

先ほどの「魚屋が選ぶかに通販」のサイトを運営されている方も

オススメのかに通販ショップ第1位

に、かに本舗をお選びになっています。

hondasengyoten.com

かに本舗は、匠本舗というお店がカニを販売する際のブランド名なんだそうです。

このかに本舗だけでもカニの種類別・部位別・生or茹でなど、見るのも一苦労なほど多種多様なカニ商品を扱っているのですが、

さらに匠本舗には

カニ以外の魚介類や調味料、梅干しなどこだわり抜いて買い付けてきた商品が多数揃っています。

中でも年末年始にかけては特におせちに力を入れているようで、

12月のこの時期には高級料亭や超有名店、一流料理人がつくる様々な種類のおせちを多数用意しています。

もう完売しているおせちも続々と出ている人気ぶりです!

現在の一番人気は京都祇園料亭「岩元」監修おせち匠となっています。

おせちを買う予定の無い方も一度見てみることをオススメします♪

本当に華やかなおせちばかりなので、買わなくても見ているだけで楽しいですよ!

そういえば私は今まできちんとしたおせちというのを食べたことがないのですが、

一度でいいから「本物のおせち」を食べてみたいものです。

匠本舗公式ホームページはこちらです。

終わりに

日本人が愛して止まない「カニ」。

味にばかり注目されがちですが、

実はこんなにも栄養価に優れた美容食材だったのです♪

生でよし、焼いてよし、茹でてよし、出汁にしてよしと食べ方も豊富で贅沢な気持ちにしてくれる夢のような食材!

「美味しいものは脂肪と糖でできている」なんていうCMがありますが、

カニはどちらも本当に少量しか含まれていないのに超美味しい奇跡みたいな食べ物です!

来年のお正月は、家族みんなでちょっと豪華にカニで新年をお祝いするのはいかがですか?

気持ちも明るくハッピーになりますよ~!